FC2ブログ

3番目のS・・・・

さて、3番目のSは何でしょうか?

それはスマイルです。

これは人を引き付けるために必要なスキルですね。
どんなにシリアスなトピックを話すときでも落ち着いて
切り出し、目元口元に笑みを浮かべるようにしましょう。

これは英語プレゼンの時も大事です。
たとえ英語の発音がへたくそでも、笑顔で話を伝え
ようとする情熱は相手を一生懸命聞いてあげようと
いう気にさせると思います。

そしてあなたが雲の上の偉い人であったとしても、
とても神経質になっているかもしれない相手から、
近づきがたいといった印象を取り除いて話の内容に
集中してもらえることができます。

自然な笑顔は自分が話すときだけでなく、自分が
話を聞く側になった時も大事です。

切り出すことが本当に難しい話、落ち着いて聞くことが
難しい話、例えば解雇の話などでも本当に控えめの
笑顔を浮かべていると、あなたが芯の強い人間だと
いう事をアピールすることができます。
そして今後につなげていくことができます。


お読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
最後におひとつ、応援よろしくお願いいたします。


キャリアコンサルタントランキング

https://blog.with2.net/link/?2016824


人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

5Sの第2番目「サウンド」

プレゼンテーションスキルは、ビジネスにおいて
重要であることは改めて言うまでもありません。

特にアメリカ人とのビジネスでは必須です。
それでは5Sの第2番目。サウンドです。

もごもごして、聞き取りにくい発声では聞いて
もらえません。自信をもってはっきりと話しましょう。
姿勢をよくして、各センテンスの間にしっかり呼吸し、
ゆっくりと話します。

さて、ここで女性の方への注意点。
自分の録音された声を聴いて、なんかいやに幼い
声だなぁと思ったことはありませんか?

実はそれがあなたの本当の声なのです。
自分が普段聞いている声は骨伝導を通して聞いて
いるので、やや低く聞こえます。
ですから説得力を持つ音はやや低め、ちょっと意識
して低めのトーンで話すのがコツです。

カメラはコンピューター内蔵のもので大丈夫なことが
多いですが、マイクはそれなりのものを使いましょう。
最低でもスマホを買ったときに一緒についてくるマイク
付きのイヤホンですね。

それからビデオカンファレンスでは、会議が実際に始
まるまではミュートにすることを忘れずに。
バックグラウンドの音(犬や子供や芝刈りの音など)は
雑音です。



お読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
最後におひとつ、応援よろしくお願いいたします。


キャリアコンサルタントランキング

https://blog.with2.net/link/?2016824


人気ブログランキング

テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

続きの「プレゼンテーションスキル5S」

それでは前回の続きで「プレゼンテーションスキル5S」
です。
5Sの第一番目。スタンス、Zoomなどを使った最近の
ビデオカンファレンスは練習する絶好の機会です。

自分が話す機会があるときには、コンピューターの
カメラで、しっかり自分の上半身、胸元から上が写る
ように調節してください。
コンピューターのカメラの高さを調節し、是非立って
やりましょう。

そうすると、Zoomなどでは自分が話している時には
しっかり自分を見ることができます。

胸元から上だとほかの人には立っていることが
わからないので自然です。

そして、程よく足を開き(20センチから30センチぐらい)、
胸も開いて姿勢をよくして、手を適度に使います。

そうです。ボディーランゲージですね。

自然にエネルギーレベルが上がり、自然に
相手を会話に引き込むように練習してください。

手は使いすぎると落ち着きがないように映り
ます。
気が付かないうちに手を動かしすぎていないか
チェックしてください。

しかし大事な点を強調するときには胸元まで
手をもってきて、相手を引き付けます。

ビデオカンファレンスではコンピューターのスク
リーンを見ていても、相手は自分を見てくれて
いるように見えるので好都合です。

そして実際に人前でプレゼンをすることになった
時には、視線は間違えてもスクリーンにくぎ付け
にしないように。

聴衆の一人一人と少しずつ目を合わせる練習を
しましょう。
その為にプレゼンの練習の時は自分でビデオを
とってみましょう。

この時はビデオのカメラを見るのではなく、
聴衆がいるつもりで視線を動かします。

忙しく動かしすぎると不自然です。



お読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
最後におひとつ、応援よろしくお願いいたします。


キャリアコンサルタントランキング

https://blog.with2.net/link/?2016824


人気ブログランキング

テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

[プレゼンテーションスキル5S]

このメンタリング、大事なことはメンター
メンティーがWin Winの関係になくては
いけません。

メンターメンターをすることにより自分の
メンタリングスキルを伸ばすことができます。
それを得ることができなさそうなメンティーさん
とは相性が悪いという事でしょう。

そしてメンティーはいつも謙虚にメンター
アドバイスを聞くことが大事で、そして決める
のは自分の責任においてすることが大事ですね。

たとえ転職失敗しても、仕事が見つからなく
ても,それはメンター責任ではありません。

さて、私が私のメンティーさんに自信を持って
お勧めしたのが,プレゼンテーションスキル5Sです。

Stance, Sound, Smile, Silence, Sightです。
ぜひこちらご覧ください。

Spoken with Authority 

WIBのメンバーでない方には最初に何を言っているのか
わからないかもしれませんが、1分間どうしてあなたは
仕事を面白いと思っているのか、あるいはつまらないと
思っているのかなど何でもいいので、自分の話している
ところをビデオに撮ってくださいね。

手でスマートフォンを持っているのではあまり役に立た
ので,少し離れたところから自分の姿が全部入るように
やりましょう。



お読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
最後におひとつ、応援よろしくお願いいたします。


キャリアコンサルタントランキング

https://blog.with2.net/link/?2016824


人気ブログランキング

テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

今、有効な「ウェビナー」

この時期はコロナウイルスCOVID-19の
アウトブレイクで、ほぼ世界中の多くの
人々の生活が影響を受けています。

あなたの日々の生活、仕事、会社での
ポジション、給与やボーナスに影響を
与えることが予想されます。

在宅勤務、外出禁止などの状況は逆に
あなた自身を見つめなおすのに適した
時間を与えてくれるかもしれません。

さて、様々な集会がキャンセルされる中、
オンラインミーティングやウェビナー
ますます有用性を増しています。

私が聞いたウェビナーからご紹介しよう
と思います。
これは有用なメンタリングとはどのよう
なものか、というウェビナーでした。
特に女性サイエンティストを対象にした
ものでしたが、きっと男性にも活用して
もらえると思います。

アメリカではメンターシップについて
語られることが多いですが、その中で
男性同士のメンターシップは,昔から
ずっと存在していて、キャリアディベ
ロップメントに大きなインパクトを与え
ると言われています(日本ではどうな
んでしょうね)。

女性の社会進出は,男性に比べて
遅れていて,まだ組織の上のほうを
目指せる環境は整っていないため
(日本よりはずっと進んでいると思う
のですが)、女性に対するメンター
シップの重要性が様々な組織で
強調されています。



お読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
最後におひとつ、応援よろしくお願いいたします。


キャリアコンサルタントランキング

https://blog.with2.net/link/?2016824


人気ブログランキング

テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

プロフィール

TOMOKO.C

Author:TOMOKO.C
日本生まれの日本人医師が
30歳を越えてからアメリカと
カナダに留学。
7年後日本で外資系製薬会社に
就職しました。
その後2006年に再びアメリカに
渡り、製薬業界でのキャリアを
楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR